新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、世界各地で新たな感染者が報告されています。国内でも感染者数は依然として拡大傾向にあり、日本からの渡航者、日本人に対する各国・地域入国制限措置及び入国後の行動に制限をかける国・地域もあります。

 新型コロナウイルスを巡る対応が国内外で極めて流動的な状況であり、世界的流行が危惧されているため、外務省が感染危険レベルを設定した下記の国への渡航は禁止し、不要不急の渡航は3月末まで中止してください。


         【レベル3:渡航中止勧告】※2020年3月2日現在

             ■中国(湖北省全域及び浙江省温州市)

             ■韓国(大邱市と慶尚北道清道郡)


         【レベル2:不要不急の渡航自粛】※2020年3月2日現在

             ■イタリア(ロンバルディア州,ヴェネト州,エミリア=ロマーニャ州)

             ■イラン


仮にやむを得えない理由により海外渡航が必要な場合は、下記の指示に従ってください。

 (1)外務省の渡航危険情報を確認し最新の指示に従うこと

 (2)必ず渡航前に外務省、厚生労働省、WHO(世界保健機関)のホームページ及び現地日本大使館等から最新の情報を入手すること

 (3)渡航先では絶対に感染地域に近づかず、アルコール消毒や石鹸による手洗い励行等の予防を心がけること

 (4)外務省の渡航登録サービス(在留届若しくはたびレジ)へ登録すること

 (5)公私に関わらず渡航先での連絡先を家族・友人等に必ず知らせておくこと

 (6)健康保険や、感染症治療にも対応する旅行保険等に加入すること


 今後の感染者の拡大状況によって今後の対応に更なる制限が生じる可能性があります。対応について変更が生じた場合は、当サイトおよびKGUポータルに掲載しますので、適時確認をお願いします。

 また、外務省の「海外安全ホームページ」も必ず確認し、各自で継続的に最新情報の入手に努めてください。

 


投稿日時:2020-3-3 12:00:00

 
このニュースについてのお問い合わせ
 

関東学院大学 学生生活課
TEL:045-786-7012 E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

 

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.