1年生の皆さんならびに保証人の皆様へ

 

 今年4月に関東学院大学に入学された皆さんは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受けて、入学式が中止となっただけでなく、4月以降、オリエンテーションも含めて、一度もキャンパスに足を踏み入れることなく、心ならずもオンライン授業を受けることになりました。教員と直接顔を合わせることもなく、同級生となる仲間達と会うこともない数ヶ月を、自宅や一人暮らしのアパートで過ごすことになってしまいました。大学受験を経て、念願の大学生になったにもかかわらず、想像を膨らませていたキャンパスライフとは全く異なる環境に置かれ、画面を通して流れてくるオンライン授業の受講を甘受してきた皆さんに対して、例えそれが、皆さんや皆さんの家族の健康を守るためとは言え、大変心苦しく、そして申し訳なく思っています。

 入学式やオリエンテーションといった節目の行事が例年どおりに行われなかったことから、心の切替のスイッチが上手く働かなかった人もいるでしょう。また、サークル活動のスタートや友人を作るきっかけを失い、大学生活の入口で立ち止まっている人もいると思いますが、「今年の入学生はコロナだったから仕方がない」などと割り切って良いはずがありません。皆さんにはこれからの3年半、コロナ禍の影響で少しばかり形は変わるとしても、皆さんの人生にとってかけがえのない学生生活を送っていただきたいと願っていますし、その環境を整えることが私たちの役割でもあります。 7月27日からの「まとめの週」以降、一部の学部、一部の科目ではありましたが、教室での対面授業を再開しました。皆さん自身が自らの学修環境を守るために感染予防に努め、大学もまた、できる限りの感染防止策を施しての3週間でしたが、私たちにとっても貴重な経験となりました。私たちは、皆さんの健康を守ることに加えて、皆さんの学びへの意欲を尊重し、教室での対面授業の実施を模索し続けたいと思っています。秋学期は、「まとめの週」の経験も踏まえ、対面授業とオンライン授業を組み合わせて実施する準備を進めています。

 秋学期のスタートにあたり、4月に挙行することができず、実施の希望が多く寄せられている入学式を執り行いたいと思います。コロナという新しい状況の下であっても、大学での学びと、学びを続けていくことの意義を皆さんに伝えたいと考えています。皆さんもまた、改めて大学生になった実感を得て欲しいと願っています。

 入学式と並行して、クラブ(体連、文連)や大学公認サークルの紹介、勧誘行事も開催します。課外活動を通しての出会いや経験も大切な学生生活です。学部や学年の壁を越え、一生の友を得るためにも、1年生の皆さんの入部、参加の機会を設け、半年遅れではありますが大学生活の応援をしたいと思います。

 一方で、新型コロナウイルス感染症に対する不安が完全に払拭されたわけではありません。従って、今回の入学式は、約2600名の入学生を学部別に3日間(9/17、18、19)、一日3回の合計9回に分けて行います。収容定員に余裕のある大きな会場で、例年より時間を短縮し、関係者のみで執り行います。また、マスクやフェイスシールドの着用を徹底し、校歌、讃美歌の全員での斉唱は行わず、入れ替え時には全ての座席の消毒を行うなど、感染予防に努めたうえで慎重に行います。入学式への出席は任意ではありますが、できる限り多くの新入生の皆さんに出席していただけることを願っています。

 厳かな雰囲気のなか、キリスト教の礼拝形式に則った関東学院大学の入学式を是非、経験して、関東学院の一員になった実感を得ていただければと思います。私たちもまた、皆さんにお伝えすべきことを、お伝えできる機会と場が持てることを嬉しく思っています。

 日程等の詳細については、既にKGUポータルにてお知らせしていますので、再度ご確認下さい。

 入学式で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

 保証人の皆様におかれましては、どうか、私どもの入学式に対する思いについてご理解賜りますようお願い申し上げます。一方で、ご子息、ご息女の晴れの姿をご覧になりたいこととは存じますが、会場の三密回避のため、今回は入学式へのご列席は、ご遠慮下さいますようお願いいたします。なお、入学式の様子につきましては、後日、動画配信等を予定しておりますので、準備が整い次第、改めてご案内いたします。

 

関東学院大学 学長
規矩大義


投稿日時:2020-8-31 13:30:00

 

 
このニュースについてのお問い合わせ
 

関東学院大学 庶務課
TEL:045-786-7002 
住所:〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1

 
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.