日本語教員養成課程

近年では、多様な日本語学習の目的や需要、またそれに対応した日本語教員の活躍する場が広がるなど、日本語教育を取り巻く環境は大きく変化しています。この課程では、外国人(日本語を母国語としない人)に対して、日本語を指導する教員の養成を前提に、そのために必要となる基礎的知識や技術の修得を目指します。日本語教員に関する資格は、現在のところ正式な免許制度はありませんが、この課程修了に必要な単位を修得すると、卒業時に本学の修了証書が授与されます。