栄養士養成課程

栄養士とは、都道府県知事の免許を受けて栄養士の名称を用いて栄養の指導に従事することを業する者をいいます。栄養士は、生活習慣病の増加など「食」を取り巻く社会環境の急激な変化に対応して食生活と健康との関わりを学び、心身の健康づくりを目指した食事計画や栄養の在り方など食生活全般にわたる指導を行なう指導を行なう専門的職業です。

栄養学部の学生は、指定された科目を習得することによって、栄養士免許証申請の資格が得られます。