管理栄養士養成課程

管理栄養士とは、厚生労働大臣の免許を受けて、管理栄養士の名称を用いて疾病者に対する療養のため必要な栄養の指導、個人の身体の状況、栄養状態等に応じた高度の専門的な知識および技術を要する健康の保持増進のための栄養の指導並びに特定多数人対して継続的に食事を共有する施設における利用者の身体の状況、栄養状態、利用の状況等に応じた特別の配慮を必要とする給食管理およびこれらの施設に対する栄養改善上必要な指導等を行うことを業とするものをいいます。