看護学部ロゴ 看護学部 看護学科

学科の特徴

看護実践能力を身につけ、生涯学び続ける看護師を育成する

学生一人ひとりに向き合う対話型の少人数教育、そして経験学習重視の教育で高い実践力を養います。医療の高度化、患者・家族のニーズの多様化、チーム医療の推進などに対応した学びで、「人間性」「倫理観」「科学的思考」「判断力」「調整能力」を養います。また、看護師資格取得に特化したカリキュラムに沿って、臨地実習は、学生の成長に合わせて1年次後期からはじまり、合計23週間の実習を段階的に配置しています。近隣70余施設とのスムーズな連携により、学生の実践経験とリフレクションを重んじた教育を展開し、看護専門職としての成長課題を明らかにし、主体的に自己研鑚することのできる能力を育成します。

STUDY KEYWORD

  • 看護師
  • 看護実践能力
  • 保健・医療
    ・福祉
  • 国家試験対策

学科紹介動画

学部紹介

学部紹介動画はこちら

看護学部 看護学科 准教授
内山 繁樹

 

CHAPTER

  • 看護学部の成り立ち
  • 学びの特色
  • 学びの流れ
  • 取得資格、卒業後の進路について

模擬講義

赤ちゃんの不思議

看護学部 看護学科 教授
坂梨 薫

教員紹介

教員 研究テーマ 業績など
青木 由美恵
Yumie AOKI

認知症高齢者とその家族への看護に関する研究 
リフレクション(内省)に関する研究

飯尾 美沙
Misa Iio

小児アレルギー疾患における患者教育
小児慢性疾患患者のストレスマネジメント

上野 佳代
Kayo Ueno

高齢者の居場所の研究
高齢者が住み慣れた地域で過ごすための看護支援

内山 繁樹
Shigeki Uchiyama

精神に障がいを持つ当事者とその家族への支援
EBP(Evidence-Based Practices)に基づく心理社会的プログラムの実践

大元 慶子
Keiko Omoto

海外での就業する日本人の健康支援に関する研究
高齢者のコミュニケーションに関する研究

勝川 由美
Yumi Katsukawa

妊産婦のインフォームドチョイス支援研究
出産情報システム研究

金井 Pak 雅子
Masako KANAI

看護経済
看護職の労働環境とリーダーシップ
ワークエンパワーメント

北澤 友美
Tomomi Kitazawa

運動・スポーツ実践者への看護に関する研究

木下 里美
Satomi Kinoshita

クリティカルケア領域における緩和ケア看護に関する研究
急性期でのチーム連携に関する研究

栗城 尚之
Takayuki Kuriki

自殺企図患者への早期看護介入
地域で暮らす精神障害者の健康自己管理
看護の人材育成と活用

小山 裕子
Yuko Koyama

がん薬物法を受ける患者への支持療法
外来支援

齋藤 訓子
Noriko Saito

訪問看護制度に関する研究
訪問看護ステーションの事業継続に関する研究

坂梨 薫
Kaoru Sakanashi

退院直後の母親への育児支援に関する研究
周産期医療の現状と課題に関する研究

島田 多佳子
Takako Shimada

看護技術教育に関する研究
患者の快の体験に関する研究

留畑 寿美江
Sumie Tomehata

高齢者への看護技術に関する研究
加齢と温熱応答に関する研究

永田 真弓
Mayumi Nagata

慢性疾患のある子どものセルフマネジメント支援
慢性疾患や障害のある子どもの家族への心理社会的支援

西岡 久美子
KUMIKO NISHIOKA

成人看護(慢性疾患)に関する研究
慢性肝臓病患者のエンパワメントに関する研究

馬場 薫
Kaoru Baba

看護職のメンタルヘルス
精神科における人的資源の活用

平田 明美
Akemi Hirata

看護管理者の役割認識とスタッフナースの育成
看護の質保証のための看護管理教育のあり方

星名 美幸
Miyuki Hoshina

がん専門病院における終末期がん患者への医療連携
デスカンファレンスによる医療従事者の行動変容

森實 詩乃
Shino Morizane

妻との死別を体験した高齢男性への訪問看護に関する研究
都市部に暮らす独居高齢者への支援に関する研究
在宅看護における看護過程の展開に関する研究

山本 洋美
Hiromi Yamamoto

ハイリスク妊婦の看護ケア
妊婦期の子育て力を向上するための支援プログラムの開発

吉野 靖代
Yasuyo Yoshino

集中治療領域におけるせん妄
集中治療室退室後の患者に関する研究

吉見 早紀子
Sakiko Yoshimi

認知症高齢者への看護実践能力の向上に関する研究
リフレクションに関する研究

渡辺 真弓
Mayumi Watanabe

看護職の長時間労働の質的側面に関する研究
健康関連データの分析手法に関する研究