理工学部ロゴ 理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコース
(2023.4設置認可申請中)

コースの特徴

人類共通の願い「健康」をデータサイエンスで解明する

「健康寿命」というキーワードがクローズアップされる超高齢化社会を迎え、「デジタルヘルスケア」の知識とスキルに、社会から注目が集まっています。

健康科学・テクノロジーコース(2023.4設置認可申請中)は、いわば「健康科学」と「データ科学」を融合した「デジタルヘルスケア」の学びを提供します。ヒトの健康状態を科学的に解析するためには、人体の構造や機能、病態の知識だけでなく、統計学、生体データ処理、コンピュータプログラミングなどのデータを分析するスキルも必要とされます。健康科学・テクノロジーコースでは、デジタルヘルスケアの実践で求められる健康科学とデータ科学の知識を身につけるため、「健康データ科学」「人間情報処理」「健康増進支援 」の3 分野の科目群を学修します。具体的には、初年度からPCを使った実践的なデータ処理を学び、引き続きヒトの身体から発せられる心電図や脳波をはじめ、筋肉の超音波断層画像などを計測して、つまり生のデータを使って、生体データ処理を実体験します。このような系統的な学びによって、ヒトの身体の構造と機能、そして「健康とは何か」についてデータ科学の切り口で理解を深めることができます。

このような学びのもと、高齢者の健康の見守り、健康寿命の延伸、ひいては豊かな社会の構築に貢献する人材を輩出します。

健康科学・テクノロジーコース(2023.4設置認可申請中) オリジナルサイトへ

※ 設置計画は予定であり、変更になる場合があります。

STUDY KEYWORD

  • デジタル
    ヘルスケア
  • 健康科学
  • データ科学
  • 医療情報学

学科紹介動画

学部紹介

理工学部 紹介

理工学部 理工学科 電気・電子コース 准教授
石坂 雄平
【専攻分野】
情報・通信
【研究テーマ】
光通信用デバイスの研究開発/集積バイオセンサの研究開発

 

CHAPTER

  • 理工学部を分解する
  • 理工学部の魅力とは
  • 理工学部のにおける授業の特長
  • 理工学部における研究の特長
  • 研究室およびコース紹介

模擬講義

健康長寿社会を実現する デジタルヘルスケア

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコース(2023.4設置認可申請中) 講師
木村 鷹介
【研究分野】
健康・データ科学
【研究テーマ】
医療ビッグデータ解析

模擬講義

スポーツ界で活かす理工学

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコース(2023.4設置認可申請中) 教授
高橋 健太郎
【研究分野】
バイオメカニクス、筋生理学
【研究テーマ】
身体運動の力学的解析/神経筋の作用機序

360°VR動画

健康科学・テクノロジーコース(2023.4設置認可申請中) 360°VR動画

健康・スポーツ計測コースの授業で使用する機器を紹介しています。

教員紹介

教員 研究テーマ 業績など
木村 鷹介
Yosuke Kimura

身体活動量に関する研究
骨格筋機能特性に関する研究

高橋 健太郎
Kentaro Takahashi

身体運動の力学的解析
神経筋の作用機序

簑 弘幸
Hiroyuki Mino

神経細胞の計算論的モデル構築
聴覚神経系での音の情報処理機構と認知の研究
神経補綴のための電気刺激法の研究