理工学部理工学科 映像クリエーションコース

コースの特徴

携帯電話などで映像がより身近になった現代。地上デジタル放送の開始で、優秀な映像クリエーターの需要はより高まることでしょう。映像制作に特化した学びを行う本コースでは、充実した映像機材や制作ソフトウェアを駆使しながら、自由度の高いカリキュラムで創造性と制作スキルを併せもった映像クリエーターを育成します。



 

学びのステップ

 

教員紹介

氏名 研究テーマ
岡本 教佳 高品質な映像配信を目指した画像符号化技術
バイオメトリック認証のための画像応用技術
木村 新 プログラミング支援ソフトウェアの開発
携帯用ゲームの開発
永長 知孝 安全運転支援のための無線通信システム
歩行者ポジショニング・ナビゲーションシステム
平野 晃昭 顔画像に基づく表情認識に関する研究
3DCGおよび画像処理を用いた拡張現実(AR)に関する研究
水井 潔 自動運転を目指したITS通信・ポジショニング統合システム
音声情報処理に関する研究
本橋 友江 空間グラフの分解に関する研究
既約なタイリングの性質に関する研究
山本 政宏 マイコンを使った模型自動車の制御システム
オリジナルLSIの設計と製作
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.